バイオリニスト

/沖縄出身のバイオリニスト西川裕梨子のオフィシャルサイトです。コンサート情報など随時更新中です。

ヴァイオリンリサイタル 西川裕梨子

若きソリスト、西川裕梨子が心をこめて贈る、やすらぎのクラッシック名曲集。

ヴァイオリンリサイタル 西川裕梨子 写真

日時:2007/07/28
場所:うるま市民芸術劇場
開場:18:00
開演:19:00

プログラム

ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第5番へ長調 作品24<春>
エルガー:愛の挨拶
エルガー:朝のうた
エルガー:夜のうた
ラフマニノフ:ボカリーズ
クライスラー:クープランの様式によるルイ13世の歌とパヴァーヌ
フォーレ:子守唄
マスネ:子守歌
バッハ:G線上のアリア

共演:梅村 祐子 プロフィール

4歳よりピアノを始め、桐朋学園大学音楽部付属「子供のための音楽教室」、桐朋女子高等学校音楽科を経て、同大学ピアノ科を卒業。
在学中より室内楽を中心に演奏活動を開始。卒業後、日本国際音楽コンクール、神戸国際フルートコンクール等の公式伴奏者を勤める。さらにドイツにおけるシュポア国際ヴァイオリンコンクールにおいて「ソナタ賞」及び「最優秀伴奏賞」を受賞するなど、アンサンブル・ピアニストとして高い評価を得る。その後も、ボリス・ベルキン。エマニュエル・パユ、ミカラ・ペトリ、ライナー・キュッヘルをはじめ、内外の著名な演奏家と競演を重ねている。
一方、1986年の創立以来”アンサンブル of トウキョウ”のピアノ、チェンバロ奏者としても重責を果たすほか、CD録音、放送、講習会、と室内楽の分野において第一級のアンサンブル・ピアニストとして幅広く活躍している。
1994年より、これまでの豊富な経験をもとに自主企画による室内楽シリーズを始める。また、桐朋学園大学音楽部付属音楽教室ピアノ科講師として後継の指導にもあたっている。

主催:

エレガントサウンズ

共催:

琉球放送株式会社

後援:

琉球朝日放送、沖縄タイムス社

バイオリニスト西川裕梨子オフィシャルサイト